AEAの認定を受けるという事

2014-08-06 - 01:17 | 未分類 | No comments

昔のエステサロンでは、あまり技術も無いし、知識も足りないというエステティシャンも働いていました。
ですがそれらは勧誘のしつこさもあり、社会現象にもなりましたので殆どいなくなりましたね。
今は正しい知識を身につけたエステティシャンの育成を目的に設立されたAEAという協会があります。
これは日本エステティック業協会の事です。
ここの協会に認定を受けたスタッフというのは
・高い技術力
・深い知識
・正確なトラブル対応
のまさに一流のエステティシャンばかりです。
なので、スタッフさんの多くがこのAEAの認定を受ける為に頑張っていらっしゃいますね。
ワキ脱毛のお店を選ぶ際にも、この認定を受けているスタッフさんがいるかどうか確認してみましょう。
中にはスタッフ全員が認定を受けているという何とも豪華なお店もあります。
昔はいろいろとトラブルもあった業界ですので、その分今はお客さんが安心して施術を受けられるようにこのような認定制度があるんですね。
ミュゼ口コミ


アルバイトしたい

2014-05-02 - 11:26 | 未分類 | No comments

アルバイトをしようと思うのですが、なかなか最初の一歩が踏み出せません。
一歩だけでしかありませんが、この一歩は本当に大きな一歩だと私は感じています。
アルバイトの第一歩といえば、アルバイトを募集している場所への電話です。
電話自体はそこまで緊張しますがそこまでではありません。
では何が問題なのかというと、電話をしてしまえば後戻りはできず、嫌でも進んでいかなければいけないというプレッシャーがあります。
これが一歩踏み出せない原因です。
他にも問題はありますが、まずは最初の一歩を踏む出すために必要な事からです。
専門学生時代で仲の良い友人も在学中はアルバイトをしていませんでした。
当時はもちろんした事もありませんでした。
そんなある日、アルバイトしようと思い、お店に電話した事を聞きました。
私はかなり焦りました。
友人がアルバイトを探している時に私が家でゲームとかしかやっていませんでした。
面接後2週間ほどで合否の連絡が来ると言っていました。
そして2週間経過しても連絡がきていないと友人から聞いた時に友人が不採用だと思い安心しました。
ここでの安心はまだ大丈夫という安心です。
しかしその後、電話したお店から採用の連絡がきたそうです。
そして私はその後も何も変わりませんでした。
プレッシャーを無くすには不安を出していき一つずつ解消していく事が大切です。
顔脱毛


仕事をするということについて

2014-04-27 - 14:58 | 未分類 | No comments

仕事をするということは、自分の務めを果たすということです。
もらえるお金以上の仕事をしないと価値は生まれません。
でも、それがわかっていない人が多いのです。
自分はなんとか楽をしてやり過ごし、お金を手に入れたいと思っている人はかなり居ると思いますね。
そのような状況でいいのでしょうか。

確かに無理をしすぎないということは大切ですが、さぼるということとは別の話です。
努力をしていると中々成果が現れませんから不安になります。
ですが、何もしないと不安にはなりません。
その違いは大きいですね。
私は以前、受験勉強をやるのが怖かったです。
努力をするということは成果が出ないかもしれないという不安を長期間抱え込まなくてはなりません。
そのように考え続けるのって結構大変です。
自分を信じ続けなければいけません。
でも、それを頑張り続けられる人は最後には成功するのではないかと思います。

私は、受験生時代にはあまり勉強ができませんでしたが就職をしてからはすごく勉強を頑張りました。
とっても大変でしたし、辞めたくもなりました。
でも頑張って食い下がりました。
その結果はまだわかりませんけど一つ分かったことがあります。
それは忍耐力が身に付いたことです。
毎日コツコツ勉強をすることができるようになりました。
これはとても良い能力ですね。